電子透かし(デジタル ウオーターマーク)

特殊な文様をマーキングし、カメラで読取ることで、デジタルデータとして復元する技術を応用したサービスを提供しております。

弊社の電子透かしは、人の目には見えない文様として印刷物に埋め込むことができます。

また人には意味を成さない地紋として、金属や機器の表面にマーキングすることも可能です。

この電子透かしの応用分野は、様々に拡大しています。

  • 見えないコードを埋め込んで、真正性を確認する
  • 商品にロット番号として埋め込み、トラック・トレースの記録に使用する
  • 商品コードとして包装資材に埋め込み、物流ITやPOSレジITを改革する

セキュリティ

ライセンス供与されたユーザのみが解析可能な仕組みとなっており、偽造が困難です。

応用例

  • 電子書籍の不正流出元の特定
  • 商品ラベルの真正性検査
  • 製造元のみが非公開でトレースできるトラッキング システム